syouinsakamoto’s diary

世の中に対して自分が感じた事、変だと思った事をメモ程度に書いていきます。

質を上げていく

9,10月はスケジュールをミスって毎日納期ギリギリというような日々を送っていた

 

それを受けて前回はスケジュールを見直そうという記事を書いた

 

9,10月は仕事の質もすごく下がっていた

納期ギリギリで寝るのは深夜3,4時

朝は7時に起きて9時から講師の仕事

17時に終わり、そこから自分の仕事の打ち合わせや作業

また寝るのが深夜3,4時

 

このような生活を送っていると、だらだら仕事をする時間が増える

だらだら仕事をする時間が増えるから、仕事が終わらない

仕事が終わらないから寝る時間も少ない

寝る時間が少ないから、また仕事がはかどらない

 

上記のような形で負の連鎖が起きていた

これを抜けるにはスケジュールの管理などはもちろん、仕事の質も上げていくことが大事

 

例えば同じ作業をするのでも、寝てない状態で疲れている状態だと2,3時間かけて終わるものが、しっかり寝て仕事に集中できる状態なら、1時間で終わらせることが出来る

 

そうすると、余った時間を自分の時間として使うことが出来る

 

質を上げるには自分の場合、睡眠時間をしっかり確保することがまず大事

寝ないと、集中できない人間なので、まずは寝る時間をしっかりと確保する

 

睡眠の質も上げることを意識する

寝る時間の2,3時間前には食事と風呂を終わらせて、22-23時には布団に入るようにする

寝る時間は7-8時間確保するようにする

 

あとは昼寝をうまく取り入れるようにする

仕事を集中して取り組めるようになっても、集中力は長く続かない

 

休憩時間にyoutubeやゲームをしても回復にはつながらない

一番回復につながるのは昼寝

 

なので、一日2,3回昼寝をしようと思う

そういったかたちで、仕事の質、それ以外の質も上げていき、スケジュールをうまく管理し、仕事の作業時間も減らしていき、自分の時間を増やしていこう

 

仕事の優先順位

最近仕事で落ち込むことがあったので、整理するために書こうと思う

 

・仕事の優先順位を変える

 

今の自分の優先順位はこうだ

 

1,作業を終わらす

2,スケジュール作成

3,見積もり作成

 

とにかく作業が優先順位がいちばん高くなっている

こうなると、何が起こるか

 

スケジュール、見積もり作成が甘くなる

→納期がギリギリになってしまうものが増える

→ひたすら作業の繰り返しで余裕がなくなる

→お客さんと連絡が取れる時間が少なくなり、トラブルが発生しやすくなる

→信頼がどんどんなくなっていく

 

正直今この悪循環に陥っている

 

サッカーをする時間以外はほとんど仕事をしており、精神的にも肉体的にもだいぶ参っている

 

頑張っても頑張っても信頼が薄くなっていくこの現状を何とかしたい

 

なぜこうなってしまってるのか

それは今仕事が取れるようになってきてるから

 

多分今フリーランスになってから一番仕事をもらえている

それが嬉しくて、どんどん仕事を受けたいという気持ちが出てしまう

 

そうすると、それで受けてしまい、作業量がすごく増える

作業量が増えると納期の連続になり、新しい仕事やタスクのスケジュールや見積もりが甘くなっていく

 

そうすると、次の仕事が納期がまたギリギリになり、作業ばかりになり、上記と同じことがまた起こる

 

負の連鎖が今起きている状況だ

 

仕事をもらえるようになってきたところではレベルアップしたところではあるが、また新しい壁が出てきた

 

これを解決するためには優先順位を変えるしかないと思う

 

1,見積もり作成

2,スケジュール作成

3,作業

 

上記の優先順位に変えよう

 

正直今、見積もり出すときに十分な時間をさけていない

調べる時間が無いので、多分終わるだろうという感覚で出してしまってる

 

ここが元凶

 

自分に本当に出来るのか、出来ないなら出来ないで相手にしっかりと伝える

 

そしてそれが終わったらスケジュール作成

 

納期を決めるとき、自分の150%を出したら終わる、そのくらいのレベルでいつもスケジュールを作成している

 

ここの考えを変える

 

納期はノルマと目標で考える

 

ノルマは確実に達成できるもの

目標は自分の150%を出して達成できるもの

 

納期はノルマで考える!

ここが今まで納期を目標で考えてたから大変になってしまってた

 

自分の出した工数の1.5倍のスケジュールを提出するようにする

それで、その日数を早く終えれるように自分で150%の目標を設定する

 

このやり方に変えてみよう

 

そうすれば色々改善出来る気がする

 

俺は多分複雑なことをすることが苦手

ただ、シンプルなことをすることは得意な気がしている

 

今すごい仕事が複雑になっているから、一旦シンプルにしよう

 

まあ色々書いたけど、信頼を積み重ねていくやり方にシフトしていこう

これからの事業内容について

これからの事業内容について考えてみようと思う

 

仕事を辞めて一年ほどは、仕事に関しては何でも引き受けてきた

 

それをして思ったことはただの便利屋に成り下がってしまうということ

 

経験としては色々できるが、便利屋に関してはだれでも出来そうな仕事が来るということ

 

そうすると、専門的にならないから結局単価が上がらない

これが一番問題

 

自分だからこそできること、ほかの人には真似が出来ないことをするからこそ単価が上がる

 

なので、誰でも出来るような仕事に関しては最近は断るようにしている

 

例えば、自分がやっているプログラミング

 

HPの制作なんてのはぶっちゃけエンジニアなら誰でも出来ることである

それだと単価を上げるのは難しい

 

単価が上がらないと案件を数こなさなければいけなくなるため、平日が徹夜になったり、休日まで仕事になったりと自分の時間が無くなってしまう

 

自分は好きな時に好きな人と好きな場所で好きなことをしたいので、それを達成するためには単価を上げることが必須

 

単価を上げる一番いい方法としてはディレクションまで含むこと

 

要するにコンサルまで含むということ

お客さんの状況をヒアリングして、その目的を達成するためにはどうすれば達成できるかについて様々な提案をする

 

そのためにはマーケティング、つまり集客方法や広告、SEOなど様々な技術が必要になる

 

今の自分にはお客さんから「これを作ってほしい」と言われたものに関してだけ要望を満たすことが出来る

 

ただ、それ以外の要望に関しては満たすことが出来ない

お客さんの一番の課題は売り上げを上げることだが、それの解決方法として自分は制作でしか解決が出来ない

 

ただ、ここで制作以外でも解決が出来ると話は変わってくる

お客さんの課題に対して様々な手法で解決方法を提示できれば価値は非常に高まるし、そこから紹介してもらえる可能性も高まる

 

要するにお客さんの期待以上のものを提供できる

 

なので、まずは制作以外の技術力も高める

それが出来たら次は仲間を集める

それが出来たら人間的な魅力を高める

 

この流れでやっていきたい

 

正直、今までは仕事のほとんどがNPOと講師の仕事ばかりで、事業というようりは雇ってもらってるという感覚だった

 

なので、NPOの仕事は一旦ここで止める

講師は日々の生活をしていくための最低限のお金を稼ぐものとしてやっていく

 

メインは自分の事業を行っていくことをメインにしていく

主にシステム案件で、ディレクションも含めた案件をこなしていくのをメインにする

 

お客さんの根本の課題を解決できる力を身に着けたい

そして、その手段として制作を使う

 

そして、力がついてきたら仲間を探す

 

そうやってこれからやっていきたい

 

あとはどうやって力をつけていくかについてだ

まずは圧倒的な技術、制作はもちろん、マーケティング、コンサルの技術

 

・本を読む

・勉強会に参加する

・誰かにコンサルしてもらう

 

ただ、制作をしていると納期に追い込まれて上記どころではなくなってしまうのが一番の問題

 

余裕を持ったスケジューリングが必須になる

これを取得するのはすごく大変だけど、取得出来たら色んな周りの人の課題を解決できるようになる

 

それこそ「繋ぐ」ことが出来るんじゃないか

 

ただの制作者と大きく違う点としては、制作者は依頼主からのコーディングという仕事しか課題解決できない

 

しかし、ディレクションまで出来るようになれば身近な人が困っているときにその問題の根本から課題解決することが出来る

 

大変な道ではあるが、ただの制作者の数倍、いや数十倍色んな人と関われるし、色んな人の課題を解決できるようになる

 

どうせ生きるのならそっちの方が面白そうだな

 

そして色々な人とつながることが出来るし、色んな人をつなぐこともできる

 

そちらの方が未来に対して貢献度が大きそうだ

 

決めた、これからはwebディレクターを目指していこう

 

今まで自分のやりたいことは自由を手に入れることだった

好きな時に好きな場所で好きな人と好きなことをする

 

もちろんこれは今でも目指す変わらない目標の一つである

ただ、これから自分が一番やりたいこととしては「繋ぐ」こと

 

今までの歴史からつながれてきたものを、もっとより良くして未来に繋げていくこと

 

繋げていこう

繋ぐ

最近美容師の方と飲みに行くことがあった

 

その際にすごく気になる言葉があった

 

「繋ぐ」

 

高校生くらいから人はなぜ生きるのかと考えてきた

10年くらい考えても結局結論は出なかったけども、ようやく答えが出たかもしれない

 

僕たちは先人たちから教えてもらったものを後世の人間に繋いでいくために生きているかもしれない

 

これは人間だけでなく、すべての生き物に共通する

 

要するに「バトンタッチ」だ

 

後の世界により良いものを残していく

自分の子供、これからの子供たち、さらにその子供たちの子供に

 

自分は歴史を学んだ際に衝撃を受けた

過去に何人もの人間が死に物狂いで努力したおかげで今の平和な世の中がある

 

学校の歴史だと暗記しかしないので何も感じなかったが、司馬遼太郎などストーリーで読むといかに多くの血がながれて今の平和が出来たのかがよく分かる

 

それを知ったとき、坂本龍馬は今の世界を見てどう思うのかなとか思う

うつ病が100万人以上いて、自殺者が毎年3万人以上いる

 

なんかそれを知ったらがっかりするんじゃないかなあと思う

もちろん坂本龍馬以外の人間も

 

特に幕末はみんないい世の中を目指して、そのために自分が信じる道を歩んだ

そうやって今につながってきてる

 

今、自分は好きな国に行って好きな仕事につけて好きな人と過ごすことが出来る

 

100年前までは全く逆の世の中だった

何千年も人通しで殺しあっていた世界が、こんなにも平和になったのがすごい

 

だからこそ、ここまで平和になったのだからこれからの世界はもっと華やかな愛を感じられる世界になったら素敵だなあと思う

 

今までつながれてきたものをより良いものにして今後につなげていきたい

 

それが俺の人生でやりたいこと

やっぱりそう思うと子供は欲しいなあと思ったりするこの頃

 

後世に繋いでいこう

 

 

絶望と希望 どちらもあるから美しさが生まれる

久しぶりのブログ

 

ここ最近はなかなか忙しくて書くことが出来なかった

そして、世界から大分色が無くなっていた

 

ようやく仕事が少し落ち着いて、運動して瞑想したところ世界に色が戻ってきて、今このブログまで戻ってくることが出来た

 

自分はよく赤い色の話をする

「今から5秒間赤い色のものを探してください」

 

そうすると、普段目に入らない赤い色のものが目に入る

 

幸せもこれと同じものだと思っている

 

日々の中で幸せなものを見つけようとすると、見つけられる

逆に、見つけようとしなければ見つけることが出来ない

 

そして、不幸なことも同じだ

日々の中で不幸なものを見つけようと思えばいくらでも見つけられる

 

自分はブログを書かなくなったここ数カ月、不幸なものを一生懸命探していた

 

生きていることがここ最近は少し苦しかった

27にもなって将来が見えてこないこと、仕事が安定しないこと、お金のこと、実家暮らしであること

 

そのようなことが自分の中でどんどん大きくなっていき、夜もあまり熟睡できないようになっていた

 

自分の理想の自分とはどんどん離れていき、仕事だけ忙しくなる毎日に苦しさを感じていた

 

ただ、仕事が少し落ち着いて世界に色が戻り始めた今、振り返ってみると、不幸なことを一生懸命探していたなと思う

 

幸せなことを今探してみた

そしたら涙が出てくるほど幸せなことがたくさん出てきた

 

あんなに苦しいと思ってたのに、状況はほとんど変わっていないのに探すものだけを変えただけで見える景色が全く変わった

 

なので、自分が幸せを感じるためには

・十分な睡眠

・適度な運動

・瞑想

・忙しすぎない仕事

・友達と話す、遊ぶ

・ブログを書く

 

上記だけ出来れば自分は十分に幸せを感じれるのかもしれない

 

そして、一つだけ言えることがある

 

どんなに苦しくても悲しくても、生きてさえいればいくらでもなんとかなるということ

 

どんなにつらいことが起きても、全てそれは過去になりいつか笑える日が来ること

 

そして、絶望があるから希望が生まれること

絶望無しに希望は無いこと

 

必死に我武者羅に生きて、最後、死ぬときに笑おう

そんな人生を送ろう

自分が美しいと思う人生を

久しぶりのブログ

 

最近何かを決めても月日が経つと忘れてしまうことが多い

 

なので忘れないためにもまたブログを始めたいと思う

 

自分の人生としてどんな人生を送りたいかについては

「自分が美しいと思う人生」

これを送りたい

 

最後自分の人生を振り返ったときに自分の人生美しかったなあと思える人生を送る

 

これを送るには日々の生活で妥協が許されない

 

簡単に言うと自分が美しくないと思うことをやらないという断固たる決意が必要

 

自分が美しいと思うもの

 

自由

友達

朝早起き

瞑想

自分で選択

運動

感謝

挑戦

自然

宇宙

音楽

 

自分が美しくないと思うもの

 

強制

怒り

遅起き

固定

ビル

妥協

 

次に毎日大切にしたいことを書き出す

 

早寝早起き

朝飯食べたら5秒以内に運動、シャワー、コーヒー、瞑想、読書

夕飯食べたら5秒以内に散歩、ブログ、瞑想

抽象、具体のトレーニン

 

 

とりあえず上記のことを忘れないようにしたい

 

 

 

 

まずは時給2千円を目指そう

ブログ9日目かな

 

今日自分の時給を計算して驚いた

 

今は一日35000円頂いているので、1日8時間働いていて土日は休みで計算すると、時給4500円ほど頂いている事になる

 

しかし、今までは1ヶ月10万円しか稼げていなかったので、そうすると1日5000円、時給換算すると時給625円である

 

その事実に驚いた

時給625円だったのか、、

 

その辺のバイトをするより安い

 

ただ、もし時給1000円にあげれれば月16万

時給1250円にあげられれば月20万

時給1500円にあげられれば月24万

時給2000円にあげられれば月32万

 

こう考えるとできそうな気がする

 

月額だけで見ると、月20万、30万を自分で稼ぐって難しく感じてしまうけども、時給1250円、時給2000円って考えるとハードルが下がる

 

時給1250円なんてその辺のバイトの時給と同じである

そう考えるとなんかできそうな気がしてくる

 

正直、自分は月30万稼げれば生活には全く困らなくなるので、まずは月30万稼ぐことを目標にする

 

なので、この講師の仕事が6月の初めに終わる予定なので、6月の目標はまず時給1250円で働けるようになる

 

そして9月までに時給2000円で働けるようになる

 

ここを目指していこう

これを達成するためには単価が低い仕事を受けてしまうと、達成できなくなる

 

正直2月3月とかは毎日8時間以上働いてほぼ休日なしで10万いかなかったので、正直時給500円もいってなかったかもしれない

 

最終目標は自由に生きる、依存しない

そのための逆算で具体的な方法としては自分で月30万稼げるようになる

月30万は時給にすると2000円

なので、まずは9月までに時給2000円稼げるようになる

 

頑張ろう